文房具の寄付

  • 1.全国のから集まった文房具です。
  • 2.ボランティアスタッフが文房具の仕分けを行いました。
  • 3.POSTMANへ受け渡し、海外旅行とともに現地の子ども達へ!
  • 4.子ども達に無事届けることができました。
1.全国のから集まった文房具です。 2.ボランティアスタッフが文房具の仕分けを行いました。 3.POSTMANへ受け渡し、海外旅行とともに現地の子ども達へ! 4.子ども達に無事届けることができました。

文房具の寄付について

まだまだ使用できる文房具がご自宅にありませんか?

NGO時遊人ではその文房具を再利用・活用させて頂くために全国の皆様から寄付して頂いております。「使わないけど、捨てられない」そんな思い出の品である文房具を、今まさに必要としている子ども達のもとに、皆様の思いと共に渡しております。また、現在は読まなくなった本も同時に募集しておりますので、文房具と同封して頂けますと幸いです。

現地への郵送は行っておりません! 全て現地での手渡しで届けております!

手渡しにこだわる理由に「思い」を伝えたいという理由以外に輸送コストの問題があります。現地への輸送費は、コンテナ一つで20万という大きなお金がかかります。これでは、現地にその20万円を届けた方が良い事になってしまい本末転倒になってしまうと考えております。

文房具の寄付について

NGO時遊人が文房具を現地に直接届けることができるワケ

皆様から文房具をお預かり

皆様から文房具をお預かり

文房具支援に賛同して頂いた皆様からの物資、協賛金によりこのプロジェクトは成り立っております。

↓
文房具の仕分け

文房具の仕分け

お預かりした文房具は、当団体で定期的に開催する「文房具仕分イベント」にて、ボランティアスタッフが種類別に分けたり、1本1本使用可能かどうか等、全てもう一度、確認作業を行っております。

↓
POSTMANへ受け渡し

POSTMANへ受け渡し

仕分した文房具は小分けにし、POSTMAN事務局にて一時的に保管。海外旅行が決まったPOSTMAN に受け渡しをします。 POSTMANとは?

↓
海外旅行と共に現地の子ども達へ

海外旅行と共に現地の子ども達へ!

文房具は郵送ではなく、時遊人スタッフ・POSTMANが直接現地へ届けております。他NGO・NPO団体の皆様、学生団体・サークル旅行、個人旅行・現地で働いている皆様にも、自由時間を使って無償で参加することが出来ます。

※このプロジェクトにはリサイクルSHOP壱様のご協力・賛同により継続して行っております。

文房具の寄付体験談

寄付の手順・申込

Step.1
文房具について

ご自宅にある不要な文房具をリストアップして下さい。下記申込フォーム内の注意事項をお読みください。
*リストにある現地に寄付できる文房具は直接現地へ、その他はリサイクル品支援として買取金額が寄付されます。 また、ランドセル寄付リサイクル品の寄付を同包される方も同様のフォームでお申込いただけます。

ご不明点ありましたら、info@jiyu-jin.orgまでお気軽にお問合せ下さい。

文房具について
Step.2
注意事項確認

支援品送付に関して注意事項がございます。
ご確認の上、予めご了承願います。

  • 倉庫までの送料はご負担下さい。

  • 一般財団法人NGO時遊人運営のためのご寄付をお願いしております。 寄付金の主な用途は団体運営のための事務運営費用や諸経費などに使わせて頂きます。 段ボール1箱(箱以外も含)につき1,000円以上の寄付をお願いしております。 寄付金をご入金いただけない場合は運営に支障が出ますので寄付をお断りしております。 何卒ご理解ください。
    例)2箱で2,000円以上、5箱で5,000円以上となります。

  • 送付される支援品と支援者様が一緒に写っている画像をお送り下さい。お送りいただいた画像は、紹介ページや紹介ページやブログに掲載させていただきますので匿名希望の方は支援品の全体画像をお送り下さい。

郵便局

記号:10090
番号:11781941
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

みずほ銀行

新宿西口支店
口座番号:(普通)4851072
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

現金書留

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー418号
一般財団法人NGO時遊人事務局

※クレジットカードはフォーム送信後、決済の画面より支払画面にお進みいただけます。

Step.3
フォーマット記入

記入フォーマットより、内容・数量等を記入・画像を添付し送信下さい。

上記フォーマットに記入して頂く前に、注意事項を記載しております。
ご確認及びご了承頂き、フォーマットにご記入ください。

Step.4
送信

記入フォーマットを送信されますと、送付先住所が表示されます。
恐れ入りますが、当団体への送料は支援者様ご自身でのご負担をお願いしております。

文房具の届け先

文房具のQ&A

Q
少量でも構いませんか?
A
少量でも随時受付をしています。
Q
申し込み方法を教えてください。送付先はどこですか?
A
お申込フォームよりお申し込みください。
送付先は「千葉県我孫子市」となります。
詳細住所は、申し込み完了ページに記載させていただいております。
Q
ロゴが入っていますが、大丈夫ですか?
飾りがついている文房具も受け取っていただけるのでしょうか?
A
大丈夫です。
会社ロゴ・キャラクター等の刻印は問題ありません。
また、寄付頂いた文房具はブログに掲載させて頂いております。
Q
ルーズリーフはどうですか?
A
現地に現物寄付できない文房具・その他リサイクルショップで買い取りする物としてお送りください。
Q
写真が添付できないのですが、どうすればいいですか?
A
ブラウザなど、環境によっては添付できない場合があります。
もし添付できない場合は、こちらのメールアドレスにお願い致します。
info@jiyu-jin.org
Q
送った文房具が、現地に届いたのか教えてほしいのですが。
A
ブログにて随時報告させて頂いております。
学校などのプロジェクトで行う為に、「いつ?どの生徒に?」届いたという事まで把握したい場合は申請前にご連絡ください。
通常とは別管理が必要になりますので別途費用をいただく事になりますが対応する事は可能です。
Q
鉛筆は新品と書いてありますが、数回使用したものでもいいですか?
A
数回使用されているものは受け付けできません。
POSTMANがハンドキャリーで運べる量に限りがある中で現地の方々に出来るだけ喜んで頂けるようにとの思いで新品の物としています。
Q
最初から削ってある鉛筆は新品として送ってもいいですか?箱から出した方がいいですか?
A
未使用であれば、受付可能です。箱のままお送り頂ければ大丈夫です。
Q
色鉛筆も新品だけしか受付できませんか?
また、1、2色かけていても大丈夫ですか?
A
色鉛筆は新品でなくてもかまいませんが、中古でもきれいなものをお願いしています。
セットになっている色鉛筆の場合、数色欠けていても問題ありません。
Q
ボールペンはどのくらいインクが残っていればいいですか?
A
約半分以上残っているものをお願いします。
Q
三色ボールペンは、カラーボールペンと黒ボールペンのどちらに分類すればよいですか?
A
カラーボールペンに分類ください。
Q
ノートの表に字が書かれていますが、大丈夫ですか?
A
はい、問題ありません。
Q
英語などの特殊ノートも受け入れしてくれますか?
A
はい、英語や音楽、漢字練習帳なども受け入れしています。
Q
付箋や小さいメモ帳も大丈夫ですか?
A
付箋は現地へ寄付し、メモ帳はリサイクル品として受け入れ、買い取り額を全額寄付しております。
Q
文房具の受け取り基準はありますか?
A
全てお受け取りできますが、現地に直接物資として届ける文具(フォームに記載)、リサイクル品として買い取り後買取金額が全額寄付金に変わる文具、又は買い取りが出来なくて廃棄される文具に分かれます。

預かり報告ブログ

ランドセルの寄付

  • 1.ランドセルのご送付
  • 2.POSTMANへ受け渡し
  • 3.海外旅行とともに現地の子ども達へ!
  • 4.子ども達に無事届けることができました。
1.ランドセルのご送付 2.POSTMANへ受け渡し 3.海外旅行とともに現地の子ども達へ! 4.子ども達に無事届けることができました。

ランドセルの寄付について

あなたの眠っている思い出を他のだれかと共有しませんか

日本では子ども達が持っているのが当たり前のランドセルですが、現地では「高級な革で作られた丈夫なバッグ」として認識されており、現地の子ども達には手の届かないものです。実際、中心地では中古品が約1万円で売られているなど、現地の一般家庭の経済状況では簡単に買えるものではありません。当然、地方の子ども達の手にとどくはずがありません。

さらに、日本では卒業して使わなくなったランドセルを捨てないでとっておいている方が約70%という統計がでています。家の物置で眠っているランドセルが、必要な誰かのもとに行って欲しい。そんな思いで、私たちは2011年より成績上位な子ども達から寄贈を行いはじめました。全校生徒にランドセルを贈りたいという思いのもと、このプロジェクトを支援・拡大していっています。

ランドセルの寄付について
ランドセルの寄付について

未来を担う子ども達が楽しく勉強できる環境をつくり、教育支援を行うことにより貧困からの脱却を願いこの寄贈を継続的におこなっています。

ランドセルの寄付について

NGO時遊人がランドセルを現地に直接届けることができるワケ

お預かりしたランドセルの行方

皆様からランドセルをお預かり

ランドセル支援に賛同して頂いた皆様からの物資、協賛金によりこのプロジェクトは成り立っております。

↓
お預かりしたランドセルの行方

ランドセルの保管

ご送付いただいたランドセルは、状態をひとつひとつ確認し受け渡しまで大切に保管されます。

↓
お預かりしたランドセルの行方

POSTMANへ受け渡し

POSTMANが旅立つときに、保管している倉庫よりランドセルに文房具をたくさん詰めた状態で渡します。 POSTMANとは?

↓
お預かりしたランドセルの行方

海外旅行と共に現地の子ども達の元へ!

ランドセルも郵送ではなく、POSTMANが直接現地へ届けております。個人旅行でも、学生団体・サークル旅行でも、自由時間を使って無償で参加することが出来ます。

ランドセルのお届け+子ども達との交流=思い出の共有

※このプロジェクトにはリサイクルSHOP壱様のご協力・賛同により継続して行っております。

ランドセルの寄付体験談

寄付の手順・申込

Step.1
ランドセルの状態の確認

ご自宅にあるランドセルの状態を確認して下さい。下記の条件に該当するランドセルはこちらで破棄させていただく場合がございます。予めご了承下さい。

ランドセルの状態の確認

型崩れしている

革が剥がれている

外観または内部に
著しい汚れ、破れ等のあるもの

※メーカーによっては、6年間の保証期間を設けているランドセルもあります。「劣化などによって自然と起こってしまった故障」に関して無償で修繕ができる可能性もありますので、その場合は修理後に送付してください。*保証内容・修理に関しましてはお買い求めのメーカーに直接お問合せください。

送付されるランドセルと支援者様が一緒に写っている画像をお送り下さい。お送りいただいた画像は、紹介ページや紹介ページやブログに掲載させていただきますので匿名希望の方や掲載不可の方はランドセルの全体画像をお送り下さい。

ご不明点ありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

■お問合せ先
NGO時遊人 POSTMAN事務局 担当:辻
Mail:info@jiyu-jin.org

Step.2
注意事項確認

ランドセル送付に関して注意事項がございます。
ご確認の上、予めご了承願います。

  • 倉庫までの送料はご負担下さい。

  • 一般財団法人NGO時遊人運営のためのご寄付をお願いしております。 寄付金の主な用途は団体運営のための事務運営費用や諸経費などに使わせて頂きます。 段ボール1箱(箱以外も含)につき1,000円以上の寄付をお願いしております。 寄付金をご入金いただけない場合は運営に支障が出ますので寄付をお断りしております。 何卒ご理解ください。 例)2箱で2,000円以上、5箱で5,000円以上となります。

  • 送付される支援品と支援者様が一緒に写っている画像をお送り下さい。お送りいただいた画像は、紹介ページや紹介ページやブログに掲載させていただきますので匿名希望の方は支援品の全体画像をお送り下さい。

郵便局

記号:10090
番号:11781941
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

みずほ銀行

新宿西口支店
口座番号:(普通)4851072
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

現金書留

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー418号
一般財団法人NGO時遊人事務局

※クレジットカードはフォーム送信後、決済の画面より支払画面にお進みいただけます。

Step.3
フォーマット記入

記入フォーマットより、内容・数量等を記入・画像を添付し送信下さい。

上記フォーマットに記入して頂く前に、注意事項を記載しております。
ご確認及びご了承頂き、フォーマットにご記入ください。

*文房具/リサイクルと同包される場合もこちらのフォーマットにご記入いただけます。

Step.4
送信

記入フォーマットを送信されますと、送付先住所が表示されます。
恐れ入りますが、当団体への送料は支援者様ご自身でのご負担をお願いしております。

ランドセルの届け先

ランドセルのQ&A

Q
ランドセルの色は黒や赤以外でも構いませんか?
A
はい。大丈夫です
Q
申し込み方法を教えてください。送付先はどこですか?
A
お申込フォームよりお申し込みください。
送付先は「千葉県我孫子市」となります。
詳細住所は、申し込み完了ページに記載させていただいております。
Q
写真が添付できないのですが、どうすればいいですか?
A
ブラウザなど、環境によっては添付できない場合があります。
もし添付できない場合は、こちらのメールアドレスにお願い致します。
info@jiyu-jin.org
Q
送ったランドセルが、現地に届いたのか教えてほしいのですが。
A
ブログにて随時報告させて頂いております。
学校などのプロジェクトで行う為に「いつ?どの生徒に?」届いたという事まで把握したい場合は申請前にご連絡ください。 通常とは別管理が必要になりますので別途費用をいただく事になりますが対応する事は可能です。
Q
預かりできないランドセルの基準はありますか?
A
①型崩れしている
②革が剥がれている
③外観または内部に著しい汚れ、破れ等のあるもの
上記の状態の物はお預かりできない場合があります。その場合はこちらで破棄させていただきますのでご了承ください。
受け取った生徒が、がっかりしない事をひとつの基準としております。
Q
何処にランドセルは届くのでしょうか?
A
ベトナム・カンボジア・タイなど東南アジアが中心となります。
Q
いつランドセルは現地にとどくのでしょうか?
A
POSTMANが渡航して学校を訪問したときにとどけます。
Q
受け取る生徒は決まっているのでしょうか?
A
学校の全校生徒にいっぺんに寄贈することが出来ない為、学力テストで良い結果を出した生徒からお渡ししています。

預かり報告ブログ

リサイクル品の寄付

リサイクル品の寄付について

  • 1.リサイクル支援プロジェクトについて
  • 2.リサイクル支援プロジェクトについて
  • 3.リサイクル支援プロジェクトについて
  • 4.リサイクル支援プロジェクトについて
1.リサイクル支援プロジェクトについて 2.リサイクル支援プロジェクトについて 3.リサイクル支援プロジェクトについて 4.リサイクル支援プロジェクトについて

「使用しなくなったものを、現地に届ける方法はないものか?」

そんな悩みを抱える中、あるきっかけで「リサイクルショップ壱」様をプロジェクトサポーターとしたリサイクル品の寄付支援プロジェクトが生まれました。このプロジェクトでは、新品の文房具や中古のランドセルだけではなくリサイクルとしての引き取りが可能なモノであれば、支援物資としてお受けすることが出来るようになりました。

リサイクル支援について

他のリサイクル品支援との違い

NGO時遊人では、このプロジェクトで生まれた支援金「全額」を学業支援に充てさせて頂きます。支援状況に関しましてはブログにて毎月、収支公開をさせて頂きます。
従来行われてきたリサイクル支援の多くはリサイクルショップが運営の企画が多いために買い取り金額が不明確であったり、収益をNPO・NGOにそのまま寄付するという形を取っていたため、買い取り金額の全額が現地に回るのではなく、NPO・NGOの活動経費を差し引かれてから一部の寄付にとどまるか、支援物資を受け取ってもその一部しか現地に送ることが出来ないといった問題を抱えていました。
しかし、このプロジェクトはNGO主導の企画であるため、買い取り価格についても当団体と支援者様の両サイドから確認でき、買い取り金額も全額寄付に充てますので、従来よりも明確かつ納得のいく支援が実現できると考えています。

リサイクル品を集めたいリサイクルショップが運営しているCSRではなく、
利益・役員報酬をとらない当団体独自のプロジェクトなので下記の図のように差が出てきます。


リサイクル支援の流れ

リサイクル支援の流れ

リサイクル支援の流れ

寄付の手順・申込

Step.1
リサイクル品のリストアップ

ご自宅にある不要な物をリストアップして下さい。リサイクルショップで受け入れしています買取品例はこちらよりご確認下さい。また、買取不可能品に関しましてはこちらをご確認ください。

Step.2
注意事項確認

支援品送付に関して注意事項がございます。
ご確認の上、予めご了承願います。

  • 送付の際、各種類別に分類(輪ゴム、袋等)して梱包して下さい。その上に「リサイクル支援品」とお書き下さい。

  • 送付の際の送料はご負担下さい。

  • 一般財団法人NGO時遊人運営のためのご寄付をお願いしております。 寄付金の主な用途は団体運営のための事務運営費用や諸経費などに使わせて頂きます。 段ボール1箱(箱以外も含)につき1,000円以上の寄付をお願いしております。 寄付金をご入金いただけない場合は運営に支障が出ますので寄付をお断りしております。 何卒ご理解ください。
    例)2箱で2,000円以上、5箱で5,000円以上となります。

  • リサイクル品の寄付にて買い取ったお金は全額、当団体に寄付金として入金をして頂くことをご了承ください。 買い取ったお金は全額、現地の学校に必要な学用品の購入に使わせて頂きます。購入買い取り金額につきましては、明細を当団体のブログにて毎月ご報告させて頂きます。 寄付前に買い取り金額が気になる方、買い取り金額についてのご質問がありましたらリサイクルショップ壱までお気軽にお問合せ下さい。

    リサイクルショップ 壱
    HP: http://jiyu-jin.org/kaitori/index.htm
    担当 岡田 ・ 小島
    お問い合わせ先TEL:04-7128-9538

  • その他、不要なものや買い取り不能と判断したものはリサイクルショップで処分させて頂く場合があります。

郵便局

記号:10090
番号:11781941
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

みずほ銀行

新宿西口支店
口座番号:(普通)4851072
口座名義:ザイ)エヌジーオージユウジン

現金書留

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1
ニューステートメナー418号
一般財団法人NGO時遊人事務局

※クレジットカードはフォーム送信後、決済の画面より支払画面にお進みいただけます。

Step.3
フォーマット記入

記入フォーマットより、基本情報を記入し送信下さい。

*文房具/ランドセルと同包される場合もこちらのフォーマットにご記入いただけます。

Step.4
送信

記入フォーマットを送信されますと、送付先住所が表示されます。
恐れ入りますが、当団体への送料は支援者様ご自身でのご負担をお願いしております。

寄付金届け先

リサイクル品の寄付のQ&A

Q
申し込み方法を教えてください。送付先はどこですか?
A
お申込フォームよりお申し込みください。
送付先は「千葉県我孫子市」となります。
詳細住所は、申し込み完了ページに記載させていただいております。
Q
どんなものでも引き取ってくれますか?
A
買い取り不可の商品リストはこちらです。
Q
買い取り費用からお金をもらう事は可能でしょうか?
A
できません。全額寄付金に利用させていただきます。
Q
寄付前に買い取り金額を知る事は出来ますか?
A
買い取り金額についてのご質問がありましたらリサイクルショップ壱までお気軽にお問合せ下さい。
 リサイクルショップ 壱 http://jiyu-jin.org/kaitori/index.htm
 担当 岡田 ・ 小島 お問い合わせ先TEL:04-7128-9538
Q
写真が添付できないのですが、どうすればいいですか?
A
ブラウザなど、環境によっては添付できない場合があります。
もし添付できない場合は、こちらのメールアドレスにお願い致します。
info@jiyu-jin.org

預かり報告ブログ