体験談

ボランティアツアー体験談

  • 1.ボランティアツアー体験談
  • 2.ボランティアツアー体験談
  • 3.ボランティアツアー体験談
  • 4.ボランティアツアー体験談
1.ボランティアツアー体験談 2.ボランティアツアー体験談 3.ボランティアツアー体験談 4.ボランティアツアー体験談

井野 旭さん

世の中にはさまざまボランティア団体がありますが、それがその方にちゃんと届いているのかが疑問でなかなかボランティア活動に参加する気持ちになれませんでした。
ただ、現地に自分たちで運ばれているNGO時遊人の方々とのご縁によりそんな思いも払拭され、その方たちの団体に昨年度より文房具の仕分けなど通じ、何かひとつでもして「あげたい」なと思い参加しておりました。
 そして次は自分がベトナム、カンボジアの子供たち「愛に行くぞ」と全国から集められるランドセル、文房具を直接渡すPOSTMAN体験をして参りました。時遊人の志に全く違う角度で栃木県の先輩社長様も一瞬で寄付、手持ちでランドセル、文房具を持ってハノイで合流し、素敵な再開もこのご縁にて出来ました。いよいよ子供達との対面、「待ってろ~子供達、愛に行くぞ~」と長い道のりを超えてやっとたどり着いた校門の前には目がキラキラ輝く子供達の笑顔があふれんばかり。全校生徒が大集結して未だかつて体験したことのない最高の笑顔で心からのおもてなしをしてもらえ、ふと心から「ありがとう」と・・・

 私はこの度の体験で、して「あげたい」というつもりで行きましたが、実は多くの笑顔を「もらえた」ことに気付きました。本当にありがとう。
これは自身で訪れてみて、目で耳で心で体験しなければ、分かりえようのない体験です。是非、多くの方に自分の目で耳でそして心で体験してもらいたいと思います。

寄贈先

ベトナム/クインフン小学校・バオフン中学校 カンボジア/愛センター

ボランティアツアー参加手順・申込

お届け先