学校について

Educating Center for Community
カンボジア
カンボジア王国

Educating Center for Community (ECC)

世界中から観光客が集まる、アンコールワットのある都市シェムリアップ郊外にあるNGOのフリースクールです。5歳から17歳までの子どもたち約140人が、英語と日本語、韓国語を学んでいます。これからは子どもたちにITの技術も習得させたいという想いから、コンピューターのクラスも定期的に行われています。さらに、家でご飯が満足に食べられない子どものために、お昼ご飯の支給も始まりました。現地の人が、フリースクールのある村に住む、公立の学校にも通えない子どもたちにも教育を受けさせるべきだと考えて設立しました。物資も足りなければ、教師も不足している中で、何とか観光客をボランティアの先生として取り込みながら、授業を続けています。将来的にはカンボジア人がカンボジアの子どもたちを育てることが一番だという考えの下、教えることのできる子どもの育成や、年長者が小さい子どもに教えるクラスも開講されています。

  • 5

また、現在、隣の村からのオファーで、2号館の開講を予定しています。シェムリアップにはしっかりとした図書館がないため、こちらの2号館には図書館の建設も予定しています。

支援について

支援プロジェクト

家にあるものを寄付する

現金を寄付する

現地に届ける

学校側からの希望支援

上記支援以外の要望・希望備品など

絵本、ノートや鉛筆が入る鞄、コンピューター