支援先情報

現在、支援者を募集している学校

今にも崩壊しそうな学校があります!!

現在ご支援を必要としている学校についてご案内します。皆さまの緊急のご支援を必要としています。

建設地域の詳細

ベトナム
ベトナム社会主義共和国

ハティン県 フオンケー市 フオンラム中学校

この学校は、Truong trung hoc co so Huong Lam, Huong Khe, tinh Ha Tinh(ハティン県フオンケー市フオンラム中学校) という中学校で、ベトナムの首都ハノイから南に向かって370Kmくらい離れたところにあります。ハティン省はベトナムで貧しいけれど優秀な人材が多い事でよく知られており、ホーチミンの出身地として有名です。

施設の現状

壁の塗装は当たり前のように剥げ、コンクリートがむき出し…。階段の手すりも老朽化によりもはや、手すりとしての役目は果たすこともできない状況です。校舎を支える大事な柱すら、鉄骨がむき出しになり、とても不安定な状況の中、なんとか維持している…。子供たちの為に直したい。しかしベトナムでは、学校施設に対しての助成などはまったくありません。今回の現地視察で、過酷な現実に直面している学校を知る事ができました。

  • 建設予定の学校
  • 建設予定の学校
  • 建設予定の学校

完成までの期間と費用

具体的に修繕は、教室が6 室、実験室が1 室、職員室が1 室ある2階建て校舎の、壁、屋根、柱の補強、床など全体の修繕を行います。20 ,000米ドルの寄付金により、こちらの校舎全体がしっかりと修繕され子供たちが安全に勉学に励むことができます!

支援者の方へ

現地視察をさせて頂き、先生方の苦悩がひしひしと伝わってまいりました。今回のご支援は、子供たちにとって最も重要な学校校舎の修繕です。そんな重要な施設を運営するため、住民たちは必死に働き、子供たちの将来を考えています。しかし、住民たちのほとんどが農業により生計をたてている状況で、現実的に修繕が可能になるのは何年先になるかわかりません。未来ある子供たちの安全と、今この瞬間の為に支援を検討して頂けると幸いです。

当団体は、支援者の方から寄付金をお預かりしましたら、早急に現地に赴き修繕工事を進めていきたいと思います。また、工期・修繕過程の様子・完成後の様子など、報告義務をしっかりとする事は勿論、単発的な支援とならないよう、修繕工事を終えた後も子供たちの教育水準を高めていくために、本の寄贈など継続的に支援を続けていきたいと考えています。

もしお時間が取れる時がありましたら、ぜひ現地訪問をしていただき、立派になった校舎の開校式に参加して頂ければと幸いです。先生方、そして子供たちは心から歓迎してくれるはずです。

ぜひ子供達に笑顔のために、今回の学校修繕への寄付についてご検討ください。

建設予定の学校

学校建設・改修の手順

学校建設・改修の申込み